奈良県 斑鳩町藤ノ木古墳

未盗掘の横穴式石室公開


 奈良県斑鳩町の藤ノ木古墳で羨道部の閉塞石の調査が行われ、石室は追葬が行われなかった可能性が高いことがわかりました。現地説明会では、未盗掘の横穴式石室が一般公開されましたが、残念ながら、石室内撮影禁止でしたので、外部からの画像でお許しください。破損した朱塗りの石棺の蓋には痛々しい補修の跡がありました。2001年4月14,15日現地説明会。

 上左/石室入口部 上右/石室内部、

 下左/羨道床の排水溝、閉塞石の下に埋もれていた  下右/墳丘、手前は復元された家形石棺


<ホームへ戻る>

 

inserted by FC2 system