岩手県花巻市の古墳


熊堂古墳群 【市史跡】

 

 花巻市上根子熊堂、熊野神社境内と、その周辺に分布する17基からなる八世紀頃の末期古墳群で、神社境内に9基の古墳が保存されています(一部復元)。林の中の北端にA2号墳があります。川原石積みの美しい横穴式石室が露出しています。となりにある3号墳は径5mほどの小円墳です。

A2号墳石室正面

A2号墳玄室奥壁

A2号墳石室奧から

A3号墳

 A4号墳にも川原石積みの横穴式石室が露出しています。奥壁付近は石材が埋まった状態です。A5号墳は径5mほどの円墳、A6号墳と思われる小円墳は境内の外側の民有地にあります。A7号墳は社殿後ろにある径8mほどの円墳、A8号墳は社殿となりにある径8mほどの復元された円墳です。

A4号墳石室正面

A4号墳石室奧から

A5号墳

境内の外にあるA6号墳?

A7号墳

社殿のとなりのA8号墳

 境内の東よりには復元されたA9〜11号墳が並んでいます。いずれも径10m未満の円墳です。

A9号墳

A10号墳

A11号墳


<ホームへ戻る>

 

inserted by FC2 system