愛知県安城市・姫小川古墳

前方部はかなり改変されていました/oobutaさんからの特派員報告第一段!


姫小川古墳(愛知県安城市) 現地説明会2008年3月15日/安城市教育委員会

 国史跡・姫小川古墳で、整備のための基礎データを得る目的で調査が行われました。後円部トレンチで平安〜鎌倉期の溝の外側にさらに古い溝を検出しましたが、古墳時代の遺物がまったく出土せず、古墳の周濠とは特定できませんでした。また、前方部では、中近世の盛り土や埋め立てた跡が見つかり、後世にかなり改変されていることがわかりました。昭和40年代の遺物も出土したそうです。(画像・情報提供/oobutaさん)

後円部F区トレンチ

後円部A区トレンチ、手前側が周濠か?


<ホームへ戻る>

 

inserted by FC2 system