山梨県甲斐市の古墳


大塚古墳

 市史跡。旧敷島町島上条の敷島北小学校南隣にあります。荒川沿いに築かれた径15mくらいの円墳ですが、封土はほとんど失われて横穴式石室が露出しています。全長8.78m、幅1.8m、高さ1.5m以上の無袖式で、残っている天井石には巨石を使っています。

往生塚古墳

 市史跡。旧双葉町竜地の神の湯温泉のすぐ前にあります。径15mほどの円墳で、一部道路に削られています。横穴式石室は全長7.5m、幅1.9m、高さ2.3mの無袖式で、閉塞石が残っているようです。

中秣塚古墳

 県史跡、旧竜王町竜王の赤坂台総合芝生公園ドラゴンパーク北側駐車場の隣にあります。径14mの円墳で石室全長8.5m、玄室長4.5m、幅1.6m、高さ1.3m以上の無袖式、床面と側壁の下部のみ石材が残っていましたが、現在全体像が復元されています。周辺は約30基からなる赤坂台古墳群ですが、現存するのは最大の中秣塚を含めて5基だけです。

狐塚1号墳

 市史跡。赤坂台古墳群の一つで赤坂台総合芝生公園の南にあり、ほとんど崩壊状態です。12×15mの円墳で、横穴式石室の石材が露出しています。

 

 赤坂台古墳群分布図


<ホームへ戻る>

inserted by FC2 system