大阪府岸和田市・衣ヶ谷古墳

石室の移築復元終了


衣ヶ谷古墳(大阪府岸和田市三ヶ山町) 

 現地説明会2010年03月07日/大阪府教育委員会文化財保護課

 2008年に道路工事で発見された衣ヶ谷古墳の横穴式石室が、大阪府営蜻蛉池公園に移築復元され、一般公開に合わせて現地説明会が開催されました。古墳は一辺10mの方墳で、石室は全長6m、幅1m、高さ1.2m、羨道部は崩壊していましたが、玄室は完存し、棺台も残っていました。なお、羨道部の天井石が説明板や腰掛けに転用されました。

意外な復元スタイル

復元石室正面

調査時の石室内部

天井石を説明板に転用、いいのか!?


<ホームへ戻る>

 

inserted by FC2 system