大津市真野北小学校の児童たちが古墳を守る


滋賀県大津市緑町「曼陀羅山古墳群」

 2013年8月19日 大津市長さんが2基の保存を約束!/大津市、京阪電鉄

  保存される2基

 大津市の曼陀羅山古墳群は5群117基からなる古墳群ですが、そのうち、真野北小学校の北側に現状のまま保存されていた5基が開発されることになり、調査後は、3基は宅地化、小学校に隣接する2基は更地にしたうえで、学校に寄付される予定になっていました。しかし、同小の児童たちが「古墳に興味を持ち」、2基の古墳の保存を大津市長に直訴し、2基は保存されることになりました。古墳群はすでに調査を終えているようですが、現説はなさそうです。

保存される東端の古墳の横穴式石室

破壊される中央の円墳

破壊される西端の円墳、石室開口

西端の古墳の横穴式石室


<ホームへ戻る>

 

inserted by FC2 system