京都府福知山市・水内東古墳群

年代の異なる二つの埋葬施設


●京都府福知山市堀 水内東古墳群

●2002年12月21日 現地説明会降雨中止/福知山市教育委員会

 民間の宅地造成に伴う調査で、1号墳を調査。直径10mの円墳で、くり抜き式割竹型木棺と組合せ式箱形木棺が隣接して埋葬されていました。二つの埋葬施設には数十年の差があり、先に割竹型木棺が埋葬されたとみられます。副葬品としては須恵器、鉄鏃が見つかっています。


<ホームへ戻る>

 

inserted by FC2 system