兵庫県篠山市・西谷遺跡

弥生時代の粘土採掘跡?


 兵庫県篠山市西谷・宮田の西谷遺跡で、平安〜鎌倉時代の建物跡とともに、弥生時代の川跡に沿って分布する土壙を検出、同様の遺構は和田山町の筒江浦石遺跡でも検出されていて、粘土の採掘跡と見られます。

2001年11月17日現地説明会。

左/中世の井戸跡    右/粘土採掘跡と見られる土坑は、なんと水没して見れませんでした


<ホームへ戻る>

 

inserted by FC2 system