京都府八幡市女谷横穴群

墓道・通路を伴う大規模な横穴群


 京都府八幡市の女谷横穴群で奥まった谷間の両斜面に15基の横穴墓が発見されました。隣接する斜面でも荒坂横穴群西支群が調査中で、周辺は大規模な集団墓地であることがわかりました。また、横穴群は天井が失われていましたが、谷間が完全に埋没していたため残存状態が良く、排水溝や集水土坑を持つ墓道や閉塞状況などこの地域の横穴の構造がかなり解明されてきました。2001年4月21日現地説明会。

 上左/主軸を平行にして隣接する3、4、5号横穴  上右/谷間中央の通路

 中左/隣接する荒坂横穴群西支群、調査中。第2京阪道が迫る  中右/唯一床面に石を敷き詰めた6号横穴玄室

 下左/出土遺物  下右/7、8号横穴、墓道手前に集水用の土坑が設けられている


<ホームへ戻る>

 

inserted by FC2 system