佐賀県基山町の古墳


城戸お宮古墳

 基山町小倉字城戸の老松宮境内にあります。社殿脇に横穴式石室が開口。墳丘がかなり削られ、石室石材がほとんど露出しています。羨道は失われていますが、玄室(後室かも知れません)は完存。奥壁は鏡石1枚。玄門、天井石も巨石を使用しています。

石室正面、社殿脇に開口

玄室奥壁、1枚石の鏡石

奧から玄門部

露出した石室を背後から


宮後古墳群

 基山町小倉字宮浦の荒穂神社の裏山一帯に存在する古墳群ですが、神社北側の畑の中に2基の古墳があります。いずれも墳丘はかなり削られ、石室の一部が露出しています。奧側の古墳の石室は内部を少しだけ覗くことができますが、石材は小さく、ほとんど埋まっています。

神社の裏に2基確認

左側の古墳、一部石材露出

右奧の古墳、石室が一部露出

右奧の古墳の石室内部


<ホームへ戻る>

 

inserted by FC2 system