兵庫県加古川市・坂元遺跡

六世紀後半の古墳群を発見


●兵庫県加古川市坂元 坂元遺跡

●2007年1月13日 現地説明会/兵庫県教育委員会埋蔵文化財調査事務所

 県道建設の事前調査で、六世紀後半の古墳群が発見されました。墳丘を完全に削平された方墳4基のほか、木棺墓2、土坑墓4が見つかっています。古墳1基と木棺墓1基からは水銀朱が検出されました。

二つの主体部をもつ方墳SX01

水銀朱が検出された木棺墓SX08

水銀朱が検出された方墳SX09

方墳SX10


<ホームへ戻る>

 

inserted by FC2 system