岐阜県関市塚原古墳群


塚原古墳群 【管理人推薦】

 

 関市千疋の長良川沿いにある塚原遺跡は縄文〜古墳時代の複合遺跡で、周辺には37基の古墳が確認されています。そのうち1〜16号墳が塚原遺跡公園内にあり、1、7号墳が復元保存、2、4、5、6号墳が埋め戻し保存、その他が整備保存されています。また、北側の公園外にも1基確認できます。六世紀後半から七世紀末にかけて築かれた古墳群で、主体部はほとんどが横穴式石室です。

10号墳、径10mほどの円墳

10号墳横穴式石室

12号墳、径7mほどの円墳

12号墳横穴式石室

14号墳、径4mの円墳に竪穴系小石室、奧に15、13号墳

15号墳、径3mの円墳に竪穴系小石室

13号墳、径5mの円墳

13号墳横穴式石室

3号墳、径5mの円墳

3号墳横穴式石室

8号墳、径7mの円墳

8号墳横穴式石室

9号墳、長径7mの楕円形墳

9号墳横穴式石室、入口に段差がある?

11号墳、径5mの円墳

11号墳横穴式石室

 1、7号墳は復元されています。7号墳は径11mの円墳で、周溝が巡ります。墳丘は二段築成で、横穴式石室は羨道がハの字に開いています。鏡石、天井石以外はすべて川原石で築かれています。1号墳は径12.5mの円墳で、背後に周溝があり、墳丘は二段築成です。六世紀後半の最初に築かれた古墳です。横穴式石室の入口がそのまま葺石と繋がっています。

7号墳、径11mの円墳で周溝がめぐる

7号墳横穴式石室羨道

7号墳横穴式石室玄室奥壁

7号墳横穴式石室奧から、疑似両袖式

1号墳、径12.5mの円墳で背後に周溝がめぐる

1号墳横穴式石室入口

1号墳横穴式石室玄室

1号墳横穴式石室奥壁

 もっとも西にある16号墳は径7mの円墳で、一部に周溝があります。横穴式石室は埋められています。公園の北側の山裾に仮称17号墳があります。径7mほどの円墳で、石室の石材が一部露出しています。


<ホームへ戻る>

inserted by FC2 system