奈良県橿原市・四条シナノ古墳群

埋没古墳群から石見型埴輪が出土


 奈良県橿原市の四条シナノ遺跡で、国道建設現場から方墳8基、円墳2基の埋没古墳群を検出。墳丘は藤原京の遺構に削平されていましたが、1号墳(6世紀前半の方墳)の周濠跡から、12点以上の石見型埴輪が発見されました。

左/6号墳(方墳)

右/1号墳周濠跡から出土した石見型埴輪、橿原考古学研究所附属博物館で展示


<ホームへ戻る>

 

inserted by FC2 system