奈良県當麻町・棚機神社東古墳

南阪奈道予定地の新発見古墳


●奈良県當麻町如意 棚機(たなばた)神社東古墳

●2002年7月「大和を掘る」展で報告/奈良県立橿原考古学研究所

 南阪奈道予定地内の調査で棚機神社古墳の東50mで埋没古墳を発見。ほとんど破壊されていましたが、南東方向に開口する横穴式石室の痕跡が確認されました。残存遺物として家形石棺破片、銅椀、金銅製帯金具、耳環ほか、須恵器、土師器片が出土しています。現地はすでに工事が始まっており、古墳は跡形もありません。また、北東150mには平林古墳があり、南阪奈道はこれらの古墳群を分断する形で建設中です。

棚機神社古墳、墳頂に天井石が露出

ユンボの右あたりに東古墳がありました


<ホームへ戻る>

 

inserted by FC2 system