滋賀県栗東市・十里遺跡

滋賀県最大の方形周溝墓発見


●滋賀県栗東市十里 十里遺跡

●2007年3月11日 現地説明会/財団法人滋賀県文化財保護協会

 県道工事に伴う事前調査で、弥生〜古墳期の集落跡とそれに隣接した方形周溝墓群が見つかりました。一つのムラの中の居住域と墓域が明確になり、当時のムラのあり方を知る上で貴重な資料といえます。方形周溝墓は5基発見されましたが、最大の1号墓は19m×15m以上の規模で、滋賀県内では最大規模です。周溝から管玉が見つかっています。

巨大な1号墓、東側の端は未検出

1号墓の西に隣接する2、3号墓。周溝を共有している


<ホームへ戻る>

 

inserted by FC2 system